新学期の思い出

クラス替えで友だちが1人もいないことにを悲しむ漫画
クラス替えで友だちが1人もいないことにを悲しむ漫画
クラス替えで友だちが1人もいないことにを悲しむ漫画
クラス替えで友だちが1人もいないことにを悲しむ漫画

中学3年生の時のクラス替えの絶望…。
今でも覚えている。


誰一人、仲のいい子が居ないクラスにポツンと1人。
他の女子たちは既にグループができていて…。
そこに「仲間に入れて〜」て入ってくのが正しい人格の成長なんだろうけど、できなかったね〜(^_^;)

でも、あの時の絶望のおかげで…
今の1人で居ても全然オッケ〜!があると思えば…。
ま、いっかー。

と、思っておく。

押していただけると、ああこんなブログでも見てもらえているんだと実感できて嬉しいです。

絵日記ランキング

※このサイト「イラレで漫画」に上げている漫画部分は、日常で経験したコトを土台にしたフィクションです。

タイトルとURLをコピーしました