古事記・高天原(70)アメノウズメ

前話▶古事記・高天原(69)祭りのはじまり


天の岩戸の前で祭りの準備をする八百万の神とアメノウズメの漫画

人気ブログランキングへ
古事記イザナギ・イザナミ編のバナー

アメノウズメ(天宇受賣命)はおたふく・おかめさんに繋がる神様と知り、
ちょっとおたふくさんチックに描いてみました。

顔はニコヤカだけど…なかなかスパイシーな女神様です。


コメント

  1. 通りすがりのファン より:

    古事記シリーズが楽しみで更新のたびに読んでます。
    ちょうど「天の岩屋戸の物語」に差し掛かり、この曲を思い出しました。

    大栗裕: 管弦楽のための神話 – 天の岩屋戸の物語による – YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=0qZ3M9UV88Q

    物語の展開をなぞり、アマテラスが岩屋戸に篭って暗くなり静まり返る世界、長鳴鳥の鳴き声、天鈿女命の舞と神々のドンちゃん騒ぎ、そしてアマテラスが岩屋戸から出てきて明るさを取り戻す世界、までを表現しています。
    一聴して難解に思われる現代音楽ですが、物語に合わせて聴くと解り易いですよ。

    • たまご より:

      you tubeで視聴させて頂きました。
      壮大な曲ですね〜。
      私の描く「古事記」には…音楽のレベルが高っ!
      でもでも、古事記漫画を描く時に聞くBGMがないので…今後煮詰まった時に聞きたいです(^^)

タイトルとURLをコピーしました